会社情報Company

ご挨拶

産業構造の高度化、情報化があらゆる分野で急速に進化しています。この社会環境の中で、私達は絶えず「作業管理で信頼のおける設備、適切な維持管理」を理念に努力して参りました。一方、これらのハードウェア面に加えてそれらを使う人、環境といったソフトウェアの部分も重要視されてくるようになりました。武田電機工業では電気を通じて人に優しく、高度技術との調和のとれた職場環境作りのお手伝いができればと考えております。

 

取締役会長 清水智博

company07

会社概要

名称 武田電機工業株式会社
所在地 広島県福山市南手城町四丁目11番11号 Googleマップで地図をみる
連絡先 TEL(084)973-2355 FAX(084)973-2366
役員 取締役会長 清水智博
代表取締役社長 清水邦宏
取締役統括部長 河相哲児
取締役営業管理部長 武田智秀
創業 昭和20年11月1日
設立 昭和24年11月21日
資本金  20,000,000円
従業員 営業部員 6名、工事部員 20名、技術(設計)部員 4名、事務職部員 5名
取引銀行 もみじ銀行福山東支店、西日本シティ銀行福山支店、しまなみ信用金庫福山営業部、中国銀行福山東支店
加盟団体 広島県電気工事工業組合、(一社)広島電業協会、広島県東部機械金属工業(協)、福山商工会議所他
取扱いメーカー 日本ホイスト株式会社(代理店)、三菱電機株式会社(特販店)、パナソニック株式会社、株式会社東芝、ダイキン工業株式会社、岩崎電気株式会社 他
規模 敷地面積 2,237.57㎡、建築面積 480.51㎡、延面積 1,791.34㎡、構造 S-ALC造 地上3階

 

事業内容

事業内容 電気工事(設計・施工・管理)
プラント設備、高圧受電設備、低圧一般電気設備、発電設備、防犯・防災設備、空調設備、通信・情報設備、船舶電気設備
自動制御設備(省エネ・省力・自動化)
専用機、生産ライン、搬送ライン、自動クレーン、大型電動扉
保守点検・修理・販売
ホイストクレーン、発電機、電動機、リフマグ、キュービクル、トランス、船舶電装品
クレーン保守点検業務
クレーンの無線操作、インバータ制御
建設業許可  広島県知事許可
許可番号 第5475号
許可職種 電気工事業(特定)、電気通信工事業(一般)、消防施設工事業(一般)

 

武田電機工業株式会社|事務所

武田電機工業株式会社|コミュニティーホール

武田電機工業株式会社|工場

 

主要取引先 (順不同・敬称略)

主要取引先(順不同・敬称略) 日本ホイスト株式会社
株式会社北川鉄工所
日工株式会社
株式会社シーケーエス・チューキ
テラル株式会社
広島化成株式会社
ツネイシホールディングス株式会社
三和鋼業株式会社
官公庁           他

沿革

昭和20年11月 創業
重電部門を主体にモーターの販売、修理の営業を開始する。
昭和24年11月 武田電機工業株式会社を設立
電気工事部門を併設し、各種電気工事の設計施工と重電機器の修理販売に従事する。
昭和51年 1月 受権資本 2,000万円
払込済 2,000万円 電気工事の一貫体制を確立。現在に至る。
平成15年 7月 ISO9001:2000 認証取得
平成17年 6月 新社屋移転
平成21年 6月 ISO9001:2008 認証
平成29年 6月 ISO9001:2015 認証

ISO9001:2015認証取得

武田電機工業は、今後の事業拡大に向けた組織基盤の強化、顧客重視経営、品質の安定化を進めるためにグローバルスタンダード視点でマネジメントシステムの見直しと再構築を行い、品質マネジメントシステム国際規格である【 ISO9001 】の認証を取得しました。

品質方針 顧客満足と信頼を頂ける 安心品質の提供
適用規格 ISO9001:2015
登録機関 インターテック・サーティフィケーション株式会社
認証登録番号 01214
登録日 2003年7月8日
登録範囲 電気工事、電気通信工事、消防施設工事の設計、施工及び関連機器の修理、保守
トップヘ